玉川温泉へ

練馬区大泉学園の整体・治療室高久(たかく)の高久です。

ゴールデンウィークは、後半の休みを利用して、実家に帰省していました。

83歳の母も元気で、玉川温泉へ連れて行きました。
父が満84歳で亡くなったので、母にはできるだけのことをしたいと思っています。

実はある人から、

「高久さん、ラジウム温泉に浸かったほうがいいですよ」

と言われたからです。

整体をしていると、マイナスのエネルギーをもらいやすいので、それが浄化されるとのこと。

いつも邪気といわれているマイナスエネルギーを払うことをしているので、
必要ないと思っていましたが、素直に従うことにしました。
また、ちょうど母を温泉にでも連れて行こうと思っていたので、タイミングもいいです。

グーグルで、

ラジウム温泉 秋田

で検索すると、玉川温泉が出てきました。

(玉川温泉ってラジウム温泉だったんだ)

などと今更ながら思いました。

ガンなどの難病治療の方が全国から訪れる温泉です。

私も母も一度も行ったことがありません。

調べてみると、

私の家から車で約2時間10分ほど。

田沢湖の奥にあります。

向かう途中、まだ雪が残っていて、涼しいです。
外気温が19でした。

グニャグニャの峠道で、よくこんな山奥に温泉を発見した人がいたなと思いました。

日帰りで行ったのですが、もう上の駐車場は満車です。

しかし・・・、

上で待っているだけでも癒されます。

↓上の駐車場からの写真です。

体のうちが、すぅーーーっとしてきます。

別に駐車場が空かなくてもいいかな(笑)
なんて思うぐらい気持ちがいいんです。

やがて30分も待たないぐらいで、駐車場に入れました。

休日で駐車場は満員でしたが、温泉施設内は混んではいませんでした。
ギュウギュウ詰めにならないように、人数の制限しているみたいです。

温泉も強力で、日本一の酸性温泉とか。
私は、体はなんともなかったのですが、
顔に温泉をかけると傷口にしみるような感じがしました。

ぬるくてずっと入れますが、
長湯はしないほうがいいです。
いわゆる湯あたりがあるからです。

(あれ? なんかおかしいな)

と感じたら、すぐ出るよにしました。
母にもそのように伝えました。

1時間ほど入ったり出たりしました。

今度は、散策に出かけます。
いとるところから温泉が湧き出ています。

近くにゴザを敷いて、寝転んで岩盤浴をしている人たちが23人ほどいます。
私もそのまま少し寝転びました(笑)
結構気持ちよかったです。

次の日、体の裡(うち)が、すぅっと空洞になった感じで、とても快適でした。

何よりも接客が良かったです。

黙っていても人が来る観光地は、無愛想な接客をするところがあります。

ところが玉川温泉で、トイレの場所を聞いた時、温かみの返答をいただきました。
私が秋田県出身だから、という、ひいきではありません。
ちょうど、東京の代々木にある、風雲児というラーメン屋さんに入ったときと似た感覚です。
風雲児さんはすごい人気店で、並ばなければならないです。
はたから見ても、ものすごい忙しさなのに、なんとも温かみのある接客で、とても気分がよかったです。

これは、自分が気持ち良いと感じる声を出しているからだと思いました。
本人が気持ち良いと感じているものが、波動となってこちらに届いているように感じます。

私はこの経験から、気持ち良い声を出すように、この日からしています。

我慢するだけ回復が遅くなります。
迷わず今、お電話ください。
TEL: 03-5387-6739
ご予約方法 アクセス