パソコン購入・最初からこうしておけばよかった・その1/6【MacBook Pro16インチ忘備録】

本格整体院高久 大泉学園店の高久(たかく)です。

動画作成の最中、ひんぱんにパソコンがフリーズするようになり、新しいパソコンを購入することになりました。

ただ、データ移行があろうことか10日もかかり、クライアントさん及び関係者に多大なご迷惑をおかけいたしました。

この場を借りてお詫び申し上げます。

 

パソコンの情報を見るのでしたら、健康情報を見た方がよいと考えてこれまで行動してきましたが、これがそのツケが出たようです。

私のように、パソコンに詳しくなく、仕事上やむえず使わなくてはならない人がいると思います。
そのような方が、マックパソコンを購入した際に、スムーズにデータ移行できるよう、お役に立てたらと書きました。

最初からやっておけばよかった6つのこと

1.保護フィルム、ガードを最初から購入していればよかった

パソコンは、MacBook Pro16インチで、アップル社のオンライン販売で注文しました。

言いにくいことでも言わなくてはいられないクライアントさんが、パソコン買い替えを検討している時期に、

「先生、モニター汚いから拭いたら?」

と提案されました。

これが拭いても取れなくなっているのです。

また、ところどころ傷がついています。

新しいパソコンが到着してから思い出しました。

そこで、

↓モニター保護フィルムはミヤビックスさんで出している商品を注文しました。


空気が入らないように何度も行いました。
ただ、結構反射がきつく、もし次回買うとすれば、今度は反射しないタイプを購入する予定です。

↓パソコンを保護するカバーはこちらからブラックを購入しました。


一週間もしないうちに剥がれてきましたが、ないよりはずっと良いでしょう。

パソコンが到着したのが6月13日。

次の日の日曜日に古いパソコンから新しいパソコンにデータ移行する予定でしたが、待つことになりました。
両方届いたのが、6月16日の火曜日。

休診日の水曜日にデータ移行する予定でしたが…。

これがうまくいかなくて、新しいパソコンにチェンジする旨伝えると、届いて二週間以内だったらOKですが、それを過ぎると無効になるとのことでした。

結果チェンジはできませんでした。

これらパーツをそろえるのに、4日損をした計算になります。

(その2へ続く)