妊婦さん、気をつけて! 危ないツボがあります

妊娠初期の森山加代子さん(仮名•32歳女性)が整体施術を終えての帰り際、

「先生、このツボっていいツボなんですよね?」

と、いってツボを親指で押さえました。

Photo

そこは合谷(ごうこく)というツボで、

目の疲れや肩こり、歯の痛み、扁桃腺、高血圧、顔面神経麻痺、面長に効果があるとされています。

場所は、どちらの手でもいいのですが、
左手としましょうか。
左手のひらを下にして、親指と人差し指を開くと、
三角地帯になります。
その頂点に向かって親指の指紋を当てます。
当てたら人差し指側に押すと痛いところがあります。
ここが合谷というツボです。

私は、血の気が引く思いがしました。

「妊娠中、そこのツボは押さないでください」

森山さんは驚いて、

「え!?どうしてですか?」

「おどすつもりは無いのですが、ビックリしないでくださいね」

「はい……」

少し不安そうです。

「実はそこ、子供を堕ろすツボなんですよ」

「……え」

森山さんは、素にもどったような表情になりました。

「昔そこを強く押して堕ろしていたと聞いています」

「あたし大丈夫でしょうか!?」

「もちろんまだ大丈夫ですよ。ただ、これからは押さないほうがいいですね」

強く押さなければいいかもしれませんが、一般の方は加減がわからない場合が多く、押すことは勧められませんでした。

「ああ、良かった。聞いて良かったです」

ほっとした表情で、瞳がキラキラしてきました。
生気が戻ってきました。

「聞かれて良かったです。
間違って押している妊婦さん、きっといらっしゃると思いますので」

ということで、ここに掲載させていただきました。

妊娠されていらっしゃる方は、押さないほうがいいです。

我慢するだけ回復が遅くなります。迷わず今、お電話ください。


TEL: 03-5387-6739

(非通知番号の方は番号の先頭に186をつけておかけください)

 

↓↓ここは押してください(笑)
Banner

Photo_2