不妊施術、自律神経失調症施術 (28歳•女性) 【症例】

練馬区桜台から、大泉学園の治療室高久へ、三木原可奈子(仮名)さんがお見えになりました。

去年の3月から定期的にいらしている方です。

結婚して2年目の三木原さんは、うれしそうに、

「先生、赤ちゃんができました」

「おめでとう」

これには私も感激ひとしおでした。

なぜかというと、

三木原さんは卵巣膿腫の手術をされて、左の卵巣がありません。

また、右の卵巣もチョコレート膿腫でつらいそうです。

産婦人科の先生から、チョコレート膿腫は、
妊娠出産すれば小さくなって回復するといわれたそうです。

しかしその妊娠ですが、普通の人より50%の確立で、

できにくいそうなのです。

手術をされたから、自律神経失調症に悩まされ、

左の顔に引きつりや、はれる感じがあり、

少しでも疲れると、全身が痛む、熱がでるといった症状に悩まされていました。

ところが、半年過ぎたあたりからそういった症状が出なくなっていました。

それから月に1度定期的にいらしています。

「妊娠して整体を受けても大丈夫ですか?」

「もちろん、大丈夫です」

三木原さんは、ほっとした顔で、

「よかった。先生の整体を受けると楽になるので」

この仕事をしていて、良かったと思う一言。

施術中に三木原さんは、

「ほんとに私って、妊娠できない確率が高くて、看護婦さんやまわりの人も驚いているんです」

と、何回もおっしゃっていました。

三木原さんの本来の状態に戻す手助けをして、こんなにうれしいことはありません。

私は感激しながら仕事をしていました。

ぜひ元気なお子さんを産んでいただきたいですね。

そう言えば、昨日いらしたMさんも妊婦さんでした。

去年はこちらのクライアントさんを筆頭に、7月に9人もの妊婦さんが当施術院にいらっしゃいました。

7月だけ妊婦さんが初診で多かったです。

6月の後半や7月は妊婦さんと何か因果関係があるのかも知れませんね。

その後の三木原さんは、こちらです!

↓↓いつも応援クリックありがとうございます!

Banner_2

[治療室高久] とくに首•肩•腰の慢性疲労でお困りの方へ!

時間 AM9:00〜PM7:00

休日 水曜、日曜

   ※研究会出席等で臨時休業になる場合があります。

電話 03-5387-6739

※施術中、お電話にでれない場合があります。
そのときは、留守番電話にお名前を入れて下さい。
後ほど、おかけなおし致します。