手紙

整体を修行して9年目の今年、4月20日に開業させていただきましたが、私の目から見る風景がかなり変わったように思います。
例えば電車に乗ると、お年寄りに席を譲ったり、妊婦さんに席を譲ったり(なぜか私の前に立つ妊婦さんが多かったです)具合の悪くなった人を数人で介護したり、網棚に物をのせようとしたらいっぱいで、困っていたら横にのせていた鞄を縦にしておけるスペースを作る人、目の不自由な方と一緒に降りる人など、私から見て微笑ましいシーンに数多く出会うようになりました。

9年間こんなにも多く微笑ましい光景を、見たり体験したことはありませんでした。

またつい最近帰省する際に、新幹線に乗ったのですが、弁当を食べるとき、隣の見ず知らずの人が、「どうぞ」と親切に殺菌ナプキンを渡してくれました。
開業するまで夢中でなんだか光速に時間が過ぎていきましたが、開業してからは人の暖かさや優しさを体験することが不思議と多くなりました。

人間っていいな、と思いましたね。

施術院に訪れる方も、自分の人生にしっかりと向き合っている方が多く、おこがましい言い方ですが、

(この方をなんとか良くしてやろう)

と思い、俄然研究に熱が入りました。
よく研究熱心だといわれますが、それは私が腰痛や不定愁訴で5年間苦しんだだけでなく、クライアントさんの人柄が大きいように思います。

来室された方、支援して下さっている方、本当にありがとうございます。
お陰様で来年度は、益々整体の面白さを追究しそうです。

それでは皆さん、どうぞ良いお年を迎えてください。

最後になりますが、仕事納めの日に埼玉県入間市にお住まいのSさんから届いた手紙を掲載して、今年最後の日記にしたいと思います。

Sさん、御丁寧にありがとうございました。

※手紙掲載に関してはSさんから承諾を得ております。
Photo_3

高久先生

もうすぐ二〇〇八年も終わりですね。
今年は先生にとってすばらしい年でしたね。
私もお陰様で、元気に過ごせた年でした。
ほんとうにこの一年間、大変お世話になりまして、
誠にありがとうございました。
施術に伺うたびに、先生が次々に開発される施術を受ける事が出来ました事を感謝しております。
そのたびに自分の体に元気が出て、意欲も出て、日々気持ちにゆとりも出て仕事に専念することが出来ました。ありがとうございました。
来年もどうかよろしくお願い致します。
お体を大切によいお正月をお迎えくださいませ。
失礼いたします。

埼玉県入間市 S

↓あなたの応援クリックが、私の励みになっていました!本当にうれしいです。ありがとうございました。来年度も整体の面白さを追究してゆきます。
Banner2